カロリミットで実際に痩せた体験談

今話題のカロリミットを試してみました。「食べる前に飲む」だけで本当にダイエットできたんです。

Home /
Category: 観光

カテゴリー: 観光

■外国人観光客が年々増加傾向にある

近年では国内には毎年数多くの外国人観光客で賑わいを見せていることが大きな特徴です。以前の古い時代では外国人自体、あまり見掛けることがありませんでしたが、現在ではアジア圏の他、欧州や欧米など世界中から人が観光目的で集まっていることが何かと話題になっています。

実際にテレビ番組やニュース番組で特集が組まれることも多く、全国各地に点在している観光スポットでは潤いを感じている会社や施設などが沢山存在します。

外国人観光客のお陰で経済が成り立っている場所も多く、まずは入国する際に利用する航空会社なども空席を極力減らすことに成功をしています。飛行機を使っている場合では、納入業者にもメリットがあります。

機内で提供している飲食類などを卸している会社も該当しています。国内の空港でもスタッフを以前よりも多く配置していたり、外国語に精通しているスタッフを雇い入れていることも今では珍しいことではありません。

空港内で営業をしている飲食店の他、土産物店も非常に繁盛をしている場合が多く見られるようになっているので、かなりの潤いを感じている会社も多いのではないでしょうか。

観光スポットでもメリットがあり、移動する手段として電車や新幹線、バスやタクシーを活用していたり、国際免許を持っている外国人の間ではレンタカーを利用していることも珍しいことではありません。

そのため、交通手段に関連する会社でも潤いを感じていることになります。観光スポットの中には入場料を設定している場所も数多くあります。

■観光スポットは外国人観光客のおかげで平日でも大盛況

以前は特に平日の場合では入場者が非常に少なかったようなスポットであっても、現在では外国人観光客のお陰で十分な収益を計上している場所も沢山あるでしょう。

飲食店などでも注目されている内容があります。日本国内でしか堪能できない食事などがあり、寿司店の他、和食を提供しているようなお店、ラーメン店などでも売り上げアップに成功しているお店も多数存在しています。

宿泊を伴って旅行をしている方が主になるので、宿泊施設も非常に数多くの外国人で賑わいを見せていることも事実です。以前は空室が目立っていたような宿泊施設でも現在では予約を取るだけでも苦労してしまうような盛況ぶりを発揮している場所もあり、ホテルや旅館ではスムーズに対応できるようにスタッフを多く雇っていて、同時に多くの仕入れをしていることも目立ちます。

ホテルの場合では単にホテルだけが儲かるというシステムではなく、納入業者の存在も大きなものがあります。例えばアメニティグッズを提供している卸売会社や、食材を納入している業者、売店向けに商品を卸している会社も多数あるので、1つのホテルであっても複数の会社が参入しているので、それぞれの会社では十分な潤いを感じているのではないでしょうか。

人気観光地には一度に複数台のバスが停車している

観光スポットや飲食店の他にも、各種商業施設でも充実をしています。例えば普通に営業をしている百貨店や商業ビル、家電製品の大型店やアウトレットモール、ブランドショップや各種免税店なども外国人で十分な収益を上げることに成功しているでしょう。

その背景には日本製品は世界的に見ても信頼度が非常に高く、尚且つ長持ちする品質の良さなども売りにしています。外国人観光客の中には、出発前に買い物リストを用意している方も多いとされており、ドラッグストアなどもかなりの人気があります。
引用元「吉野勝秀

このように近年増加している外国人観光客によって売り上げが減少していた業界でもかなりの売上高を維持している場合も多い傾向にあるので、今ではビジネスチャンスとしてあらゆる製品を外国人向けに発信している会社も目立つようになりました。

インターネット関連でも貢献している内容があります。宿泊施設をネット上にて予約できる環境にあったり、観光スポットを無料で配信しているサイトも人気です。

目的地までの移動手段を最適化できる機能を持ったサイトも広く使われるようになりました。記念写真を数々のスポットで撮影をしている外国人も多く見掛けるようになり、各スポットでは国別に分けた表示で案内看板を設置していることも今では普通のことではないでしょうか。

ツアーで旅行に参加をしている外国人の場合では、専用のバスで移動していることも目立ちます。バス移動の際には予めプランが設定されていることになり、外国人の方々に喜んでもらえるようなツアーを展開していることの他に、お土産用の買い物のスポットもツアーに含まれていることも基本ではないでしょうか。

一度に複数台のバスが到着をして、お土産品などを大量に買い込んでいるようなシーンも今では珍しいことではないので、国内では特に観光関連に属している会社の場合では、未だかつてないような売り上げを更新していることも目立ちます。

それに伴って、複数の外国語を学べる施設や学校なども国内で増えていることも実情です。特定の外国語に精通していることで、将来的に観光関連の会社で勤務することができるようになるので、自らの人生設計と社会貢献にも役立つ仕事として注目されています。