カロリミットで実際に痩せた体験談

今話題のカロリミットを試してみました。「食べる前に飲む」だけで本当にダイエットできたんです。

Home /
ホワイトニングの歯科専門医の上手な選び方
;

ホワイトニングの歯科専門医の上手な選び方

歯を白くしたい!と思ったら、ホワイトニングの治療を受けることを考えてみてはいかがでしょうか。
とはいっても、全国各地に多くの歯科医院や歯科クリニックがあるので、どのようなポイントで選んだら良いのか、戸惑うことと思います。

そこで、歯科専門医を上手に選ぶ方法、失敗しない選び方についてご紹介したいと思います。
ホワイトニングは、歯の治療の一環として行われているので、単に治療費が高い、安いといった判断基準で選ぶのは好ましくありません。
治療費が極端に安いと、治療にかかる時間が短くて治療に必要とされる工程が省かれている、カウンセリングがあいまいになるなど、治療費が安い分、デメリットをともなうこともあります。

ホワイトニングは、歯科医院ごとに治療費にはかなりの格差が生じているようです。
その理由は、歯の白さを保つための治療であり、とくに病気やけがの治療を受けるという目的ではないため、自由診療とみなされ、健康保険の適用対象外となっているからです。

ホワイトニングは治療費を重視するよりも、どのような医療機器を用いて治療するのか、どのような薬剤が使われているのか、安全性の高さ、歯科医院の信頼性の高さが重要ポイントとなります。

歯科医院はどこに行っても、いつも患者が多くて長時間待たされるようでは時間のムダになります。
小規模な歯科医院ではひとりの医師が常駐して、治療をしていますが、大規模な歯科クリニックでは、曜日ごとに担当の歯科専門医が決まっていて、複数名で治療をしているところもあります。
歯科医院の治療体制や仕組みを正しく知り、予約が取りやすくて通いやすい歯科医院を選ぶことです。

初回ご来院時には、カウンセリングが実施されているので、不明な点があれば歯科医に尋ねておきましょう。
1回あたりの治療の所要時間、1回あたりの治療にかかる費用、どのような薬剤や医療機器が用いられているのか、自宅でのセルフケアはどのようにしたら良いか、尋ねておいて明確にしておきましょう。

万が一、ホワイトニングの治療後になんらかのトラブルが生じた場合、アフターケアについてどのように対応してもらえるのか、きちんと確認しておきましょう。
アフターケアに万全に対応してもらえる歯科医であれば、安心して治療が受けられることと思います。

 

 

初めての歯のホワイトニングガイド