カロリミットで実際に痩せた体験談

今話題のカロリミットを試してみました。「食べる前に飲む」だけで本当にダイエットできたんです。

Home /
家賃保証システムの全保連株式会社
;

家賃保証システムの全保連株式会社

全保連株式会社とは、不動産賃貸を営む物件オーナーに役立つ家賃保証システムを提供する企業です。

発祥は沖縄県ですが、現在では東京にも進出しており、日本全国で賃料管理リスクヘッジ業務を行っています。

家賃保証システムとは入居時の保証人に代わって、契約した管理会社が保証するもので、万が一でも家賃滞納を行った場合には、その管理会社が未納分を支払うというものです。

参考→全保連

本来なら入居者に必要な保証人は親や兄弟など親類になるのですが、近年では両親との没交渉や様々な事情によって保証人を立てるのが難しくなっています。

その代わりに保証人として立てることができ、オーナーと入居者のどちらとも契約を行うことで家賃の保証を行ってくれます。

また、最近では親類の保証人を立てても家賃が回収できない現状があるため、最初から管理会社との契約を必要としているところも少なくないようです。

その性質上、保証人を立てるのが難しい人や他の保証会社で審査が通りにくくても、全保連株式会社なら通ったということもあるようです。

全国区でシェアが高いことからも分かるように、審査をかなり緩くして契約しやすいようにしているので、賃貸を利用する人の選択肢のひとつになっています。

審査基準は他の保証会社を利用して滞納などの問題がなかったというような人なら誰でも可能で、CICなど信用情報の照会も行っていないためそれほど難しいものではな
いでしょう。

このように家賃保証ができるようになるのが全保連株式会社の特徴ですが、実は滞納家賃回収代行業者という側面もあります。

全保連株式会社では資金回収の早さをウリとしているのですが、入居者の支払いが少しでも遅れればすぐに連絡が届くようになっています。

どのくらいの早さかは担当者によってピンキリですが、早ければ滞納から半月ほどで取り立ての連絡が入るようです。

基本的には法律の範囲内で問題のない取り立てを行うため、違法な回収業者とは違います。

厳しい取り立てを行うことはないので、オーナー側からすれば心配するものではないでしょう。

保証という点では対応が早く、約定日までの家賃の入金がないときでも、滞納報告をすれば3営業日までには家賃の入金がされるのです。

また、家賃保証システムは訴訟等の法的手続き費用も保証されているため、入居者の契約解除から明け渡しまでに要した訴訟費用、退去時のハウスクリーニングや残置物撤去、修繕費なども保証してくれます。

※最新ニュース
森友学園問題、不動産のプロはどう見たか